【ご説明】株式会社文藝春秋の記事について

 いつも大井健を応援いただき、誠にありがとうございます。

さて、本日発表された、株式会社文藝春秋の記事につきまして、事実に反する虚偽の内容が多く含まれておりました。

 したがって、遺憾ながら法的措置を取る意向であり、現在、弁護士と協議のうえ、その準備をしておりますことをご報告いたします。